着物姿での写真撮影について

着物を着た男性

子供が小さい頃であれば七五三、そして成人した場合には成人式と、日本では子供の成長の節目では着物や晴着を着る機会が多くなります。
特に七五三や成人式、この二つの場合は一生のうちのその時にしか経験することのできないものですから、記念に残しておきたいと考えるのは当然のことです。
多くの人は着物や晴着を着た姿を写真に残すのですが、より綺麗にとってもらおうとスタジオや写真館を利用するケースも最近増えてきています。
スタジオや写真館側もそういった着物での撮影になれているので、店舗によっては着付けやメイクなどの前準備まですべてオプションで組み込んでくれるというところもあります。
特に女性の場合、着付けの他にメイクやヘアアレンジなど何かと手間がかかるので利用するケースが多いのです。

スタジオを利用するメリットとは

では七五三や成人式の際に写真スタジオを利用するメリットは他にないのでしょうか。
実は前に述べたオプションの他にもとてもお得なサービスを行っているところがあります。
それは貸衣装のレンタルです。
本来なら自分たちで用意しなければいけない着物や晴着ですが、スタジオによっては前撮りで取った着物や晴着を当日そのままレンタルできるところがあるのです。
もちろん、その際にはレンタル料が発生しますが、通常の価格よりも割安で借りることができるというキャンペーンを開催している店舗もあります。
晴れ姿を記念に残すことができるだけでなく、最新の着物や晴着を割安で着ることができるのですから、利用者にとっては大きなメリットとなるのです。

オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031